Cafe 風花<木曽・奈良井宿>

fucafe.exblog.jp ブログトップ

piano。

f0238332_12581289.jpg


先週、このブログにも書いていた発表会が無事終了しました。
“ああ、一年終わったな…。”という感じ。


この発表会は、
本当に小さな音楽教室が2つ、合同でやればもっと大きなホールで人を集めてやることができるから。

と、合同でやるようになったようです。


私の教わっている先生は、もうほとんど新しい生徒を取っていない状態で、
働いてからも、まだまだピアノを続けたい!!!という子がどんどん増えてきている感じの、

大人の方が、すでに人数が多いのでは???という教室。


もう一方の教室の先生は、まだまだ現役バリバリで、
小さい子が沢山♪♪

新しい生徒も、毎年入ってきているようです。



ただ…。

大きなホールを借りて、一緒にやる上で、
“価値観の違い”というのは、

結婚と同じくらい、大切なんだな…。と身にしみています。


シンデレラが5人とか…、かけっこ1等賞なし、とか、
リアルに感じました。

うちの子が弾く順番がどうだとか、
中学生の親がリハーサル室まで付いてくるとか、

本当にあるんだ。と。



そして、いつも大人。

実際に子どもたちと直接話すと、なんてことはない。

ただただ緊張している、頑張った成果を見せたい、
その一心で、

親の意図することとは全く違う方向で集中したり、ドキドキしたり。


物事を難しくしているのは、
いつも、余計な知識の入った私たち大人なんです。


本人たちは一生懸命ピアノを弾いているのに、
どうして邪魔をするんだろう。

もっとあの子たちにピアノだけに専念させてあげられる環境を、
どうして作ってあげないんだろう。



どうして、
こんなにも大切にしているものが違う音楽教室が、合同で発表会をしなくちゃいけないんだろう。

降りかかってくるのは、子どもたちなのに。



なんて、考えるここ数カ月でした。





まあ、難しいことは別として♪♪

今年もうちの母が頑張って演奏!!!
ひやひやでしたが、今年は一人で舞台に立つことができました!!!(去年は止まってしまい、私が後ろから教えてた…(笑))

主人も初めての舞台。
想像以上の緊張感を味わったようで、

すべてのプログラムが終了した後、
“お酒!!!”と騒いでました(笑)。



私も。
今年はいろいろ裏方仕事が忙しくて、なかなか自分の曲に集中できず、
しかも苦手な曲で、

不完全燃焼…にはなってしまいましたが、


楽しかった♪♪


あと何回、あの舞台に立ってピアノが弾けるんだろう…。
と思ったら、
また一年。頑張って一曲仕上げて、
もっといい演奏をしたい!!!と、心から思えた気がします。




日曜日というのに、お休みをいただいて、
申し訳ありませんでした。


ちょこちょこピアノネタもこれからこのブログにはさんでいきます♪♪♪

独り言…、と思って、
軽く読んであげてください♪
[PR]
by cafe-fuka | 2010-12-17 13:36 | piano のこと。

木曽・奈良井宿の小さな民家で小さなCafeを営業中♪宿場町の中でゆったりとした時間を楽しんでください♪ 長野県塩尻市大字奈良井375番地 TEL:0264-34-3939


by 風花
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30