Cafe 風花<木曽・奈良井宿>

fucafe.exblog.jp ブログトップ

pianoの力。

f0238332_13384352.jpg




時々びっくりさせられるんですが、

どうしようもなく、体が重いとき。起きれないとき。



とりあえず、ピアノを弾いてみることにしています。最近。


幸いうちの店には、今借りている電子ピアノがあって、
実家には、私が小さい頃から弾いているアップライトのピアノがあって、
寛容な旦那さんと家族のおかげで、2つのピアノ教室に通わせてもらっていて、

いつでもピアノを弾ける環境にあるんですね。


本当にありがたい。


まあ、それでなぜもっと練習しない!!!とか思うこともありますが(笑)。




これは精神医学的にも言われていることらしいのですが(詳しくは知りません・・・ごめんなさい・・・。)、

どうしても動く気になれない、体がだるい、
というときでも、
ある程度ピアノを弾いたことのある人なら、


少し気分が楽になるそうです。


根拠までは分からないのですが、


私は、
(電子ピアノだと無理なのが悲しい・・・。)
弦から鍵盤に音が響いてくる感覚と、自分が思いっきり弦を鳴らしている感覚がとても好きで、


どうしようもないときは、
習っている先生に無理を言って、

ピアノを借りに行きます。




実際にレッスンはしません。
ただただ私がピアノを弾いていて、時々先生に聴いてもらって・・・。

その繰り返し。



不思議と気分が少し落ち着いています。


考えてみたら昔から、
吹奏楽部にいた私は、部活が終わった後も、音楽室に誰もいないかうかがっては・・・。


勝手にピアノを弾いて、思いっきり音を出して、

すっきりしてから、家へ帰る。
(学校が大嫌いだったので・・・。ほとんど教室にはいなかったけれど、音楽室か保健室を探せばいる・・・といわれていました(汗))


今でも同じ。




最近本当に店に居るのがしんどくて、嫌になることが多いのですが、

とりあえず、
ピアノを弾いてみる。



気がつくと、少し元気になっていて、
とりあえず、
“今日やろう!!”と思っていた仕事だけは、終わらせることができる。



残念ながら私は、あまり練習熱心な生徒ではないので、
ただただピアノで遊んでいるだけなのですが。


そのことをよく知っていいてくれて、
いつもピアノを貸してくれる先生にも、
それで帰りが遅くなる私を許してくれる旦那さんにも、家族にも、


本当に感謝です。

今の環境に感謝。

そして、ピアノと音楽に感謝。




えっと・・・。

私は音楽大学も出ていないので、(時々間違われるのですが・・・。)ピアノを生業としているわけではありません(汗)。

お客さんに“弾いて!!!!”といわれることもありますが、


すいません・・・。



店でお客さんがいるときには、まず弾きません(笑)。
[PR]
by cafe-fuka | 2011-05-27 13:54 | piano のこと。

木曽・奈良井宿の小さな民家で小さなCafeを営業中♪宿場町の中でゆったりとした時間を楽しんでください♪ 長野県塩尻市大字奈良井375番地 TEL:0264-34-3939


by 風花
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30