Cafe 風花<木曽・奈良井宿>

fucafe.exblog.jp ブログトップ

奈良井宿。について。

f0238332_14224445.jpg

なんてことのない、奈良井の裏通り。
f0238332_14232553.jpg

人の家のバケツ。

f0238332_14242676.jpg




奈良井宿についてやら、なんやら、
いろいろ考える春の観光シーズンでした。


何度か今までブログに書いていた内容と重複してしまうことをお許しください。




今年は。
私が5月位までとても体調が良かったので、例年以上に店を開けることができました。

本当にこれは、家族を含め周りのみんなのおかげです!!!
ありがとうございました。

この先も、
時々最近みたいに体調崩して休んでしまうことはあると思いますが、
なるべく、本当に、ニュートラルに店をやっていけたらいいな・・・と思っています。

できれば、奈良井宿の中で。



この内容も、以前ブログに書いたことがありますが・・・。


小学生???かな???の頃に、
“20年後の奈良井宿の理想像”みたいなのを書くという授業。たぶん、重伝建に指定されて何周年・・・みたいなときだったと思います。そんな課題があって。
皆で絵を描きました。

まだ小学生なので、もちろん空を飛ぶ車を書いている子や新幹線が通ってそれはカラフルな絵を描いている子がほとんど。
たぶん、センセイ達が要求していたものも、そんな感じだったんでしょう。



ひねくれた????わたしが描いたのは、そのままの宿場町。を上から見た図。(絵の上手い下手は別として(汗))
ただ、私が小学生の頃はまだ観光客の数も今ほど多くなくて、
もっと人が増えたらいいな・・・と思って、
観光客で賑わう奈良井宿の絵を描きました。


色もほとんどセピア。



私は本当にその姿を願って書いたつもりだったけれど、
先生からの評価は最悪。というか、どうも論外だったようです(笑)。


“意味を間違えちゃったんだろうね・・・。”といわれる始末。

腑に落ちないなあ・・・。
奈良井宿がそんなに近代化するわけないのに。

と、
まああまり学校へ行っていたわけではなかったので、そんな感じで終わったんですが。



最近の奈良井宿は。お店が増えたのは良かったと思います。
私も後から始めた人間ですが。
小さな店が少しずつ増えて、観光客の方も増えて、
こんな風にマイナーだった観光地に少しずつファンが増えていく・・・すてきだな・・・と思ってました。


いつからでしょうか???
目立てばいい、みたいな店が増え始めたのは。

客引きもひどく、軒先に商品を並べる店がどんどん増えて、それが宿場町とは全くあっていなくて。

目がチカチカします。
他の子が描いていた、近代化した奈良井の色使いみたい。


そんなところじゃなかったのに。
なんて考えていたところの、思わぬドラマ効果。
ドラマバブル。

それになぜか完全に乗っかってしまっている奈良井宿全体の浮ついた空気。


これについては、私は個人的に実名で市役所へ意見しました。
が、
塩尻市との合併後、奈良井宿はもともとが独立した観光地だったため市からはなかなか意見が通りにくかったり、連携が取れていない状態らしい。

もどかしい・・・。



けれど、周りにも同じように今の奈良井宿に違和感を感じている人は結構多くいて。
実際に動ける人たちで、
田舎特有の、まあまあ、なあなあが通じない状態で、
宿場の町並みを、ちゃんと残そう!!!と動いてくれているらしい。

本当にありがたい。


今はまだ、ドラマの効果もあるし大変だろうけど、
とにかく我慢。

と、みんな頑張ってくれているとのこと。


安心しました。本当に。



このまま奈良井宿は、寂れた観光地の典型のような道を進んでいってしまうんじゃないか・・・と思っていたけれど、ちゃんと考えてくれている人たちもいるって、
そう思っただけで、
じゃあ、もう少し我慢してみようって思える。


たとえ店内でおせんべいを食べ始めるお客さんに注意したら、逆切れされたとしても(汗)。←この時店に居合わせてしまったお客様には本当にご迷惑をおかけしました。




そして、みんな地に足をつけて、
しっかり宿場町を守っていきましょう!!!!

奈良井宿は、生活感もあって、みんなが住んでて、
でも町並みは守ってて、

そこが一番すてきなんだから。

決してテーマパークではない。


人の住む、宿場町。



増えていく観光客はありがたいことだし、こちらもできる限りおもてなしをするべきだとは思うけれど、
こちら側がその人たちの心無い目先のお金や人の数に絶対に惑わされてはいけないと。

心から思います。



これからも、奈良井宿を、奈良井宿に住む人たちを、お店を頑張っている人たちを、
応援よろしくお願いいたします!!!!
[PR]
by cafe-fuka | 2011-06-14 14:53 | 今日の奈良井宿。

木曽・奈良井宿の小さな民家で小さなCafeを営業中♪宿場町の中でゆったりとした時間を楽しんでください♪ 長野県塩尻市大字奈良井375番地 TEL:0264-34-3939


by 風花
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31