Cafe 風花<木曽・奈良井宿>

fucafe.exblog.jp ブログトップ

楽譜とか本。勉強しようと思う気持ち。

f0238332_13412969.jpg


次の課題。コンクールの曲。ショパンのワルツの楽譜。

f0238332_13431028.jpg
f0238332_13444990.jpg


減る気配のない、うちの店の本やら雑誌やら。

f0238332_1346155.jpg


その雑誌の写真を、また自分で撮り直すのが、
最近の私の趣味。




ものでどんどん溢れるCafe風花ですが、それでも少しずつ片付けて楽しく営業しております♪♪
(旦那さんに言わせると、全く片付いていないらしいけど・・・(汗))






さて。ピアノのお話。

これは完全に私事ですが、ピアノが大好き。音楽の話を酒の肴にしてしまうと、それはそれは熱く語り始めます。結構厄介。

Chopin。
誰もが耳にしたことのあるピアノ曲を数多く残した作曲家。
音楽室にも必ず並んでいるし、ピアノを習っていれば誰しも通る道・・・。そして何よりやっぱり人気が高い!!!

私も旦那さんも愛読している“ピアノの森”。

ピアノの森(19) (モーニングKC)

一色 まこと / 講談社


は、
只今ショパンコンクール真っ最中!!!もう楽しくて仕方ない♪♪

ただ・・・。自分が弾くとなると・・・。

これが私、全くやらなかったんですねえ・・・。


なぜかって。あまり好きではないから(笑)。

1ページくらい弾いて、満足して、結局終わり・・・。となった曲は数知れず、楽譜はいっぱい持っているけどちゃんと弾ける曲が一つもないんです。

逆に、なんでこれは未だに弾けるの???って曲ばっかり。
ちょっと弾いて♪♪と頼まれても、皆が知ってる曲を弾けない(汗)。


昔からのひねくれ者です(汗)。



今回の課題曲は、ワルツ第9番 Op69-1
有名な曲だし、私も1ページだけなら昔やった曲。

たぶん、これがコンクールの課題曲!!!といわれたら、
みんな昔を思い出しながら弾いているんでしょうが、私は完全に新しくやらなくちゃいけない。

今更ながら後悔。しつつ、ブログを書いているところです。



なんでそんなにショパンが嫌いかって・・・。
ショパンは恋人や故郷を想って書いた曲が多くて・・・なんだかそれがあまり好きになれないのですよ。実は。

途中で、“こんな風に考えてたのかな??”とか、“ああ、盛り上がってるなあ・・・。”とか余計なことを一人で想像して。
ショパンって、こんなに自分の気持ちを曲に出すのね・・・。

とか思って嫌になってくる(笑)。

ポーランドの方が読んだら、怒られそうな内容ですね。
ごめんなさい。



勿論その想いみたいなのが、ものすごくキレイな旋律をつくっている。というのも十分承知。
皆がショパンの難曲を弾きたがる気持ちもよく分かる。

私が今一番弾きたい曲は・・・実はショパンの“バラード第1番”

大嫌いなわけでは決してないんですけど、

キレイな旋律を弾いている最中に、こっちが恥ずかしくなっちゃうみたいな。


付き合いたてのカップルを見てると、こっちが照れちゃう・・・みたいな。



そんな感じで。



完全に遅れを取っている状態なので、慌てて練習しているわけです。



今日これをブログに書いたのは、
皆さんに私のショパンの勉強にお付き合いいただきたかった(笑)から。

一人だと、なかなか曲についてとか勉強しないので。
いっそ、ブログに書いてしまおう!!!と思って。


ありがとうございました(笑)。


さて、練習しますかね。




何事にもいつも耳を傾けて、吸収できる余裕を持っていたいものです。
自分の知識にないものをみて、
笑う大人にだけはなりたくない。
拒否する大人にだけはなりたくない。

最近、つくづく思います。
[PR]
by cafe-fuka | 2011-06-23 14:20 | piano のこと。

木曽・奈良井宿の小さな民家で小さなCafeを営業中♪宿場町の中でゆったりとした時間を楽しんでください♪ 長野県塩尻市大字奈良井375番地 TEL:0264-34-3939


by 風花
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30