Cafe 風花<木曽・奈良井宿>

fucafe.exblog.jp ブログトップ

chopin. ふたたび。

f0238332_20251593.jpg



何故か、
散々去年大嫌いだー!と叫んでいたショパンの曲を、
猛練習しております…。


バラード第一番。


いわゆる、大曲!


6月を目標に、練習中♪




この曲を弾くことに決めて初めて知ったんですが、

バラード=叙情詩
を、ピアノ曲としてあらわしたのは、ショパンが初めてなんだそう。

文学の分野では当時流行っていたバラードを、
曲にしちゃうんだから、もう混乱です。


しかも何か物語に頼って、
物語に沿ってつくられた曲ではなく、
この音楽そのものが、バラード(叙情詩)となっている…。

それを演奏者は理解し、演奏の中で物語る必要がある。

そうです(汗)。



この前読んだ本より、抜粋してますが。




でも。
年齢のこととか、考えちゃうんです。
こんな大きな曲を新しく弾こう、って思って、
取り組めるのは、いくつまでだろう…。とか。



もちろん、自分に限界をつけたくありませんが、

なるべく若いうちに(笑)、体力を使う曲は覚えておいて、


これから先も、ちょっと楽譜を追えばなんとかなる!くらいにしておきたい…。



5分以上の曲は、とにかく汗かいてしんどいし(笑)。



と、まあ、練習に疲れてブログ書いてます。




余談。

今奈良井の教室には一人、私の同級生がいます♪
彼女は二児の母。

小さい頃からずっと一緒にピアノを習っていましたが、
辞めた時期はほとんど同じ。

そして復活したのは、私が復活してから数年後。
ブランクが私より長い上、
私よりずっと遅くからピアノを習い始めた子なんです。


でも、昔から本当に努力する子で、
私は個人的に彼女のピアノが大好き♪


私とは全く真逆の、
キレイな静かな曲が得意で、
しかも音もキレイで。



この間本当に久々に彼女のレッスンを聴いていて、
そのまま一緒に歩いて帰ったんですが、


私の大好きな音はそのままで、
まだ練習を始めたばかりのその曲に、
一人で感動してました。



子育ての合間に、
相変わらずの努力。

一年かかっても、キレイな曲に仕上げるんですよね。





私もあんな風に弾きたいなあ。

という憧れは、
20年近く経った今でも。



今年も楽しみだー!

さて、練習頑張ります♪
[PR]
by cafe-fuka | 2012-02-23 20:24 | piano のこと。

木曽・奈良井宿の小さな民家で小さなCafeを営業中♪宿場町の中でゆったりとした時間を楽しんでください♪ 長野県塩尻市大字奈良井375番地 TEL:0264-34-3939


by 風花
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31