Cafe 風花<木曽・奈良井宿>

fucafe.exblog.jp ブログトップ

タグ:よしもとばなな ( 4 ) タグの人気記事

店の本たち。

f0238332_153144100.jpg


神様が、何かをしたくてもあっちには言葉が無いから伝えられないでしょう?
だから私みたいな人が代理で働いているだけで、
私が何かをしているわけではないんだよ。

そして全ての仕事は本来そういうものなんだよ。


----------------------------------------------------------------------------


人のいるとことには必ず最低のものと同時に
最高のものもあるの。
憎むことにエネルギーを無駄使いしてはいけない。
最高のものを探し続けなさい。流れに身をまかせて、謙虚でいなさい。

そして山に教わったことを大切にして、
いつでも人々を助けなさい。
憎しみは無差別に、
細胞までも傷つけてしまう。


----------------------------------------------------------------------------


少し前は失ったものを嘆いてばかりいたが、
今となってはなにも失ってなんかいなかったことが、
なんとなくわかる。

自分の体と心と魂、
それさえ持っていれば、
欠けるものはいつでもなにひとつなくて、
どこにいようと、同じ分量の何かが目の前にあるようなしくみになっているのだ。

もしそう感じられないのであれば、
それは本人の問題に過ぎない。




--------------------------------------------------------------------------------


店に置いている本からの抜粋です。


こんな風に、

うちの店でふと手に取った本から、

自分の好きな、
感動できる、
共感できる、

そんな一文を探して、

気持ちよく帰ってもらえたら。と思ってます。



あくまでもうちは、
皆さんにくつろいでもらうための箱であって、

私もその手助けしかできません。


でも、少しでもそういう店であり続けられるように。
と。




雑誌でも本でも、
ゆっくり手にとって、

どんどん読んでいってくださいね♪♪
[PR]
by cafe-fuka | 2010-06-28 15:47 | Cafe 風花の本たち。

またたくさん買いました♪

f0238332_142889.jpg


パスタマシーンの幽霊

川上 弘美 / マガジンハウス



夜の公園 (中公文庫)

川上 弘美 / 中央公論新社



王国〈その4〉アナザー・ワールド

よしもと ばなな / 新潮社





最近雑誌ばかりで、小説を読む気になかなかなれなかった私。

久しぶりにこの中の一冊を、
先ほどまで読んでいたんですが・・・。


仕事する気がなくなってしまうので・・・。


電車の中or寝る前に読むことにしました(汗)。




買った小説が面白いのは嬉しいのですが、

読み入ってしまうのも、問題(笑)。



少しずつお座敷に並べていきます♪
お楽しみに♪♪
[PR]
by cafe-fuka | 2010-06-02 14:33 | Cafe 風花の本たち。

新しい本♪

f0238332_13265428.jpg



昨日本屋さんでゆっくりする時間ができたので、
ふらっと、
のんびり、

“最近新しい文庫本買ってないな・・・”と思いつつ、
なにか良いものはないかと探していました。


“あれ???なんで私持ってないんだろう・・・。あったかな???”


という本が。

みずうみ (新潮文庫)

よしもと ばなな / 新潮社



うたかた/サンクチュアリ (新潮文庫)

吉本 ばなな / 新潮社



読んだ覚えはあるので、
たぶんどこかに行ってしまったんでしょう・・・。
(引越し魔の私にはよくある話です(笑))


昨日久しぶりに読みながら・・・、
気がついたらソファーの上で寝てましたzzz。


この子たちは床の間へ行く予定♪



どんどん本が増えていくので、
近々、本棚を置こうかと思ってます。


そちらもお楽しみに♪♪
[PR]
by cafe-fuka | 2010-04-23 13:35 | Cafe 風花の本たち。

私の挑戦。その弐。(紙一重・・・。)

f0238332_15385490.jpg


------------------------------------------
思い出さえも、何かにふみにじられたような感じがした。
その何かは、きっと、お金だ。
愛のない使われ方をしたお金のせいで、
この町はこんな風になってしまった・・・、そういう気がした。

外側から急に押し寄せてきたお金の流れは、
町の人たちがちょこっと考えたいろんなかわいい工夫や、
小さく大切にしてきたことを、
どっと流してしまった。

あとにはみじめな感じだけが残ったみたいだ。
--------------------------------------------
  “海のふた” よしもとばななさん。

そう、紙一重なんですけどね。
私の挑戦も。


私が奈良井へ帰ってきたばかりのときも、
同じこと、感じました。
[PR]
by cafe-fuka | 2010-04-16 15:47 | Cafe 風花の独り言。

木曽・奈良井宿の小さな民家で小さなCafeを営業中♪宿場町の中でゆったりとした時間を楽しんでください♪ 長野県塩尻市大字奈良井375番地 TEL:0264-34-3939


by 風花
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30