Cafe 風花<木曽・奈良井宿>

fucafe.exblog.jp ブログトップ

タグ:ku:nel ( 10 ) タグの人気記事

ゆっくりと…。

f0238332_13365886.jpg

コンビニで先週見つけて、家用と店用、2冊買ってしまいました♪

f0238332_13375291.jpg

私の心の休憩場所…。

f0238332_13383430.jpg

新刊です♪♪

f0238332_13392392.jpg

先日あまりにやる気が出ず、
お座敷で一人で久しぶりに読み入ってしまいました。

f0238332_13402764.jpg

こちらも久々に読みふける…。

f0238332_1341096.jpg

この雑誌とは関係ないのですが、
学生の頃、本当にしんどくて、どうしようか…と思っていた時に、
いろいろ助けてくれたのが、
電車の中でいつも読んでいた、小説です。
その本は今も、店にあるのですが、

私の考え方の中心がその本そのもので(笑)、読まれると少し恥ずかしかったりします。

まだ旦那さんと付き合い始めたころ…。

もちろんダーツバーで知り合ったので、ダーツが一番の共通の趣味…なのですが、

仲良くなったきっかけが、
音楽トークと、本、でした。

村上春樹さんが大好きなうちの旦那さん。
私はちょっとモノによって、読めたり読めなかったりするんですが、

私の好きな本も教えて。と言われて、素直に答えてしまい(笑)、本当に恥ずかしかった…。

そして、
私のトイレットペーパーへのこだわり(汗)。
“柄なし、色なし、香りなし”。
を聞いた旦那さんに、

“ねじまき鳥???”と聞かれたのを覚えています…。(本の影響ではありません!!!ねじまき鳥を読む前からです!!!)

ねじまき鳥クロニクル〈第1部〉泥棒かささぎ編 (新潮文庫)

村上 春樹 / 新潮社



なんか、そんな感じで、
仲良くなっていくこともあるんですね。

f0238332_13484419.jpg

今、バックナンバーをそろえたいけれど、
店が暇で、
しかも面白いだけあって、結構なお値段なので…。少しずつ買い集めようと思っている雑誌です。


こんな感じに、

最近、“Cafe風花の本たち。”をほとんど更新できていませんが…。

ちょこちょこ、店の本、増えてます。

どうしてもここ数年、愛読していた本が休刊になることが多く、
ネット上で…と言われても、
やっぱり手元にあって、ふとした時に読みたい私としては、

なかなか読めなかったりしていますが。


今日、床の間の掃除中に、
懐かしい本を読み始めてしまいそうになり…。これでは店を開けられない!!!と慌てて閉じました…(笑)。←掃除あるある(笑)。


自分の好きな本を、店に並べるのは、
ある意味、ブックカバー無で電車で本を読んでいるのと同じくらい((←最高の離婚の中の瑛太くんのセリフにあって、思わず、うん、うん!!!と同調してしまった…。)、
結構恥ずかしいことなのですが、

そんな店の中で、
本をゆっくり読んでくれるお客さんがいると、

私もほっとします♪♪♪


今日また久々に、きれいに本を並べなおしました。

ゆっくり遠慮なく、
くつろいでいってください♪♪♪


私もどこかゆっくりできて、煙草が吸える(←これが最近難しくて…。)喫茶店で、
お気に入りの本を読みたい…けど時間がない…。

自分の店だと、
自分でコーヒー淹れなきゃいけないんですよね…。

大きな問題(笑)。

とりとめのない、記事になってしまいましたが…。


ちょっと立ち止まってみるのも、大切ですね。
[PR]
by cafe-fuka | 2013-04-11 14:01 | Cafe 風花の本たち。

こうありたい。と思う時間。

f0238332_1361229.jpg
f0238332_1383116.jpg


最近何かとお休みの日も忙しくしていた私。
そろそろ一旦落ち着きそうです・・・。

そんな感じで、ゆっくり店のことを考えたり、本を読んだり、

そんな時間を失ってました、完全に。



焦るばかりで、そういう時間をなくして、体調を崩してしまった自分の自己管理能力の少なさに、げんなり。



今日の朝は久々にいつもより早い電車で奈良井へ来たのですが、
学生もうるさかったので(←本当にここの学生・・・、何とかして欲しい・・・。)、
読書(といっても雑誌(笑))に没頭することに。


ku:nel (クウネル) 2012年 05月号 [雑誌]

マガジンハウス




f0238332_1315043.jpg


この雑誌にはいつも、
ありのまま???という言葉が適切かどうか分からないけれど、
素敵な女性の仕事ぶりや日常が書かれていて、

その人たちはいつもたくましくて。

こういう人間でありたいと、思わせてくれます。



うちに来てくれるお客さんも、この雑誌のファンは多く、
私もかなり昔から購入しているので、
バックナンバーを読みにこられる方もいるほど。



きっと、お茶をしながら、
そんな風にみんな思っているのかなあ・・・、と私はカウンター越しに、そんな方たちを眺めているのですが。



今月号、お座敷の定位置に置いてます♪♪

ゆっくり楽しんでいってください♪
[PR]
by cafe-fuka | 2012-04-13 13:21 | Cafe 風花の本たち。

私の仕事場。

f0238332_19483321.jpg

f0238332_19492364.jpg

f0238332_195036.jpg



---------------------------------------


職業を持ち、どこにも属さず、ひとりで働く。


誰もが?身の丈に合った限られた空間を工夫しながら心地よくしつらえていました。

棚や引出しの中身を見せてもらいながら話を聞くと、
主に仕事に対する姿勢や心構えが見えてきました。

仕事場は、その人自身を映す鏡なのです。

-------------------------------


今月のku:nelより。




ひとりでやっている分、
色んな面で、
自分の仕事のサイズ…とか、
仕事場のサイズ…とか。

それは物質的なことだけではなくて。


仕事だったり、プライベートなことでも迷走していると、
サイズ(私はサイズ、と自分の中で言っているのですが。)感が分からなくなってしまう。



突然、色々試したくなって、
ぐちゃぐちゃ(物質的にも、精神的にも。)になってしまったり。

逆に、
気持ちに整理がついていると、
落ち着いていると、

仕事場も全て、
仕事場だけじゃなく、気持ちも。

あるべき所に落ち着いている。




私はまだ、そのサイズ感や気持ちの置きどころを作るのがとても下手で、

こういう女性にすごく憧れています。


私も早く、こうでありたいと。




極端に言うと、
大工さんが下げてるバッグ?というのか?あの、腰から下げてるやつ。


あんな感じで、
物質的にも、精神的にも、
収まって…っていうのも、変な言葉ですが。


そんな感じ。


当たり前のことなのに、
すごく難しい。


f0238332_20123515.jpg



こんな感じ。
[PR]
by cafe-fuka | 2012-01-27 19:47 | Cafe 風花の本たち。

ほろ酔い日記。

f0238332_2334204.jpg



----------------------------------------------------

与えられたイメージだけで見ていたら、
いまの日本は救いがたくつまらない。
でも今回日本各地を歩いて思ったのは、


自分で幸せを勝ち取ろうと思って歩けば、
まだかろうじて自由になる隙間が残っている。


だから我々が今考えるべきは、
多くの場合偶然の重なりで残っているに過ぎないその隙間を、

いかに偶然ではなく、

主体的に残していけるか、ということで、

これは重い課題ですよね。


-----------------------------------ku:nelより、抜粋。

ku:nel (クウネル) 2011年 11月号 [雑誌]

マガジンハウス





今年一年のピアノもひと段落した私。

そろそろ社会復帰の時期が来たな…。と思っています。

しばらくお休みをいただいたぶん、復帰はいろいろな面で大変だけど。

気分的にも、実際いろんな面でも。



そんな時、
今日は久しぶりに雑誌に目を通してみよう。
今後のこともいろいろ考えてみよう。
なんて思って、

最近写真ばかりに目がいっていた雑誌を、ベッドの上で手に取りながら、
ちょっと映画も観たりなんかして、
感傷的に(笑)、
読んでいました。



そしたら、たまたまこの記事に目が留まって。

ブログにあげたいな…って、
ビールを飲みながら、書いてみました。


最近、旦那さんの人柄もあってか、
いろんな方とお話ししたり、
飲んでみたり、

そんな機会が増えています。


みんなのエネルギーに嫉妬したり、うらやましかったり、こうなりたいって強く思ったり。
でも、そこまでエネルギーを持ち合わせていない自分や、
なかなか行動に移せない自分を、
ちょっと責めてみたり。



自由になる隙間を、探すことが、逃げている…という風に、周りから見えてしまっている私は、
まだ、本当に逃げている、
夢だけをいまだに見ている子供なんだな。

なんて、
相変わらずネガティブ要素は抜けず。




でも、自分の呼吸のしやすい場所を見つけようとすることは、
決して逃げではない。とは、思っているんです。




すごく優しい旦那さんがいて、
自分の店もあって、
これ以上ないくらい、今の自分は幸せだけど、

もっともっとやりたいことがある。



これだけは、どうも曲げられない。

頑固だなあ…。
脳内がまだ高校生なのかなあ…。





まあ、私の感じたことは置いておいて。


こんな記事も、皆さんに読んでほしくて。

久しぶりにブログを更新してみました。



こういう文章って、後で改めて読むと恥ずかしんですよね。

まあ、いつもこんな感じだけど…。
[PR]
by cafe-fuka | 2011-12-14 23:50 | Cafe 風花の独り言。

新刊続々♪

f0238332_1515149.jpg
f0238332_15164838.jpg


ecocolo (エココロ) 2011年 07月号 [雑誌]

エスプレ



カメラ日和 2011年 07月号 [雑誌] VOL.37

第一プログレス



ku:nel (クウネル) 2011年 07月号 [雑誌]

マガジンハウス



ブイヨンの気持ち。

糸井重里 / 東京糸井重里事務所




ブイヨンの日々。

糸井 重里 / 東京糸井重里事務所





まあ、ほとんど私の図書館と化している、Cafe風花。


私が心地いい、と思っている本をお客さんも同じように手にとってもらえたら、
嬉しい。


という気持ちから、
こんなに本が増えてしまいました(汗)。



今月の雑誌は、面白い!!!!


是非、読んでみてください♪♪
[PR]
by cafe-fuka | 2011-05-25 15:21 | Cafe 風花の本たち。

新刊。出版も頑張ってる!!!

f0238332_15243986.jpg


ku:nel (クウネル) 2011年 05月号 [雑誌]

マガジンハウス

カメラ日和 2011年 05月号 [雑誌] VOL.36

第一プログレス



f0238332_15253892.jpg


若干“カメラ日和”の特集にずるさを感じつつ・・・。

通常うちが購入している雑誌のうち、この2冊は、
無事に19日の予定発売日に本屋さんに並んでいたらしい。

良かった。


たぶん、
地震で色々大変だっただろう・・・と思いつつ。

こんなときだから、
いつも読んで元気をくれる雑誌は、
鞄の中に入れていたいと思う。



残念ながら、
ku:nelの横にいつもいるecocoloは、地震の影響で発売日が遅れてしまうとのコト。

発売日を楽しみに待っております♪♪♪



[PR]
by cafe-fuka | 2011-03-23 15:35 | Cafe 風花の本たち。

雪の似合う町。

f0238332_16204285.jpg


まだまだしんしんと雪が降り続いている奈良井宿。

やむ気配は全くなし。


小さなうちの店の前だけでも、既に2回雪かきをしたというのに、
表を見るとまた積もっている・・・。

しかし、宿場町は、
雪がとても良く似合う。


と、ずっと、
本→カメラ→PC・・・。


遊ぶ私。


そんなときに、ずっと買ったまま読んでいなかった雑誌を手に取る♪

ku:nel (クウネル) 2011年 03月号 [雑誌]

マガジンハウス



その中の特集から、写真を撮らせていただきました。

f0238332_1621536.jpg
f0238332_16223019.jpg



入院していたとき、
病棟のワックス掛けがあり、みんな講堂のような場所に数時間閉じ込められたことが。


さすがに暇になった私は、
もう調律もされていないだろうピアノを発見。

弾いていいか、看護師さんに聞いてみるとOK。



いろいろ遊んでいるうちに、
普段はあまり喋らないおばあさんが、

“あれ弾いて!これ弾いて!”と頼んでくる!!!


昔の唱歌で、ほとんどの人が知っている曲。



簡単なアレンジで弾いているうちに、
みんなが歌い出したのです。



“音楽療法”という難しい形でなくても、ピアノの力、音楽の力に驚いた私。




それ以降、そんな機会もなく、
私もすっかり(?)健康体!なので、入院もしていませんが。




そんな風に、少しずつでも、

ずっとピアノを弾けたら。



と、思わずにはいられない記事。



-----------------------------------------------------

星影 さやかに
静かに ふけぬ
集いの よろこび
歌うは うれし


名残は つきねど
団居は 果てぬ
今日のひと日の幸
静かに 思う

----------------------------------------------------


フランス民謡 だそうです。


すばらしい。
[PR]
by cafe-fuka | 2011-02-11 16:33 | 今日の奈良井宿。

GREEN.

f0238332_1437970.jpg


今回の“ku:nel”。
読んでいる・・・というか見ているだけで、
ちょっと涼しい気分になるのは・・・、


緑の写真たちのおかげ???



というくらい、

緑いっぱいの、楽しい特集♪でした。

(まあ・・・普段こんな緑いっぱいの中で店をやっていて、贅沢な話ですが(笑))


やっぱり夏の青空&緑はサイコーです!!!!







その記事の中から・・・。


---------------------------------------------


ふたりになったことで、厚みが増した。
同じイメージを育てられる人がそばにおるっていうのは
ある意味奇跡やと思うんです。
うちの場合は、それがうまくかみ合って無駄なく前に進めてる。
それが自然やし、仕事も何も、
生きていること自体が一緒やから。


--------------------------------------------- 大阪“TRUCK”のおふたりの記事より。
[PR]
by cafe-fuka | 2010-07-23 14:52 | Cafe 風花の本たち。

古い雑誌。

f0238332_1349363.jpg



みなさんご存知の通り、
うちの店には、雑誌&本がたくさん♪

本棚を早く置いて、もっとたくさん本を置きたい!!!と、思っているのですが、

なかなか良い本棚が見つからず(金額の問題が大きいんですが(汗))、
そのまま・・・。


早く、
色々本を探せる店にしたいです・・・。



ところで、
GWや夏休みetc.、忙しい時期の後はいたって静かな奈良井宿。


こういう時期、
いろんなことをして遊んでいるんですが・・・。

最近はもっぱら、
先日ブログに上げた“ネットサーフィン”または“古い雑誌の読みあさり”。です。


今日手にとってみたのはこちら。

ku:nel (クウネル) 2007年 07月号 [雑誌]

マガジンハウス



昨日ブログに上げて、
ちょっと読みたくなったので、ぺらぺらめくってみました。


もう3年前の雑誌。

ちょうど3年前というと、まだ入退院の繰り返しで時間が余っていたせいか・・・・。

かなりしっかり読み込んでいる形跡が。


なんだか懐かしい気分です。
そして私の今の健康(なのか?)に感謝♪



最近天候のせいか、気分も落ち込み気味だったんですが・・・。

良い記事見つけました。

この雑誌の中でも、
私の好きな特集♪ “江國香織姉妹の往復書簡”より。


妹さんの手紙です。


良い気分を皆さんにおすそ分け(笑)♪


---------------------------------------------------

かーさんの入院にはじまり今月はつまずくことか次々起こるの。
数えてみたら8つもあって、
対してうれしかったことは4つ。割りに合いません。
でもこれからうれしいことがあるという、
そういうことだとにらんでいます。

--------------------------------------------------


もちろん本人はそんなつもりがなくても、

さらっと、
こんな風にいえる大人になりたいな・・・と、



私もこれからいいことあるかな♪♪
[PR]
by cafe-fuka | 2010-05-28 14:02 | Cafe 風花の独り言。

新刊のお知らせ。

f0238332_15252440.jpg


さすがに奈良井宿でも、
暑い・・・。


先日からうちわ&扇風機、登場しました♪
(でも、ストーブも置いてます(笑))


ところで新刊♪

今日本屋さんへ寄ったら出ていたので早速購入♪

ku:nel ( クウネル ) 2010年 05月号 [雑誌]

マガジンハウス



の、最新号です。(まだ上がってませんでした・・・。)


今月の特集は“京都”。


もう何年も行っていないな・・・、と、
毎年2回、必ず行っていた頃を(競馬も含めると・・・もっと??(汗))思い出したり。

行きたい!!!と思うのですが、
“京都へ行く!”といえば、必ず母は付いてくるし、

母を連れて行こうものなら、
買い物が止まらないため(笑)(←母の陶器の買い方は異常です・・・。)やめてます。


余計な話はいいとして・・・。


今回のこの雑誌。
表紙から目次まで、
タイトルに沿って・・・なのか、全て“手書き”の文字。



いつもパソコンの字で書かれているものが、
手書きに変わっただけで、

ちょっと安心するのは、やっぱり“人の書いた字”のほうが温かみがあるから???


私もなにを言われようとも、
絶対手書きのメニューは変えない!!!と、


雑誌の特集とは全く無関係なところで、
決意しました(笑)。



最近この雑誌、
人気が出てきているのか、
発売日を逃すと、なくなっていたり・・・。(発行部数が減っているのかな???)


(ほぼ・・・ですが)買い揃えているので、
読み忘れている号があれば、いつでもうちの座敷へどうぞ♪♪♪

2時間くらいは、結構みんな読書してます♪
[PR]
by cafe-fuka | 2010-05-20 15:47 | Cafe 風花の本たち。

木曽・奈良井宿の小さな民家で小さなCafeを営業中♪宿場町の中でゆったりとした時間を楽しんでください♪ 長野県塩尻市大字奈良井375番地 TEL:0264-34-3939


by 風花
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30